BLOG
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

こんばんは、高橋@店長です(‘A`)ノ
今日のオススメのコミックは!

「鬼灯の冷徹」

モーニングで連載されている江口夏実作者の作品です。現在も連載中で23巻までコミックも発売されています。
舞台は地獄。そこでは、戦後の人口爆発や悪霊の凶暴化により、亡者はあふれかえり、獄卒たちは人材不足に悩まされ、あの世は前代未聞の混乱を極めていた。そんな中、どこか頼りない閻魔大王に代わって地獄全272部署を治めているのは、以前閻魔大王に抜擢され、閻魔大王第一補佐官の座にまで上った有能な鬼神の鬼灯であった。鬼灯の幼馴染で衆合地獄主任補佐のお香、女癖が悪く、鬼灯に会うといつも張り合っている中国の神獣・白澤、元閻魔大王第一補佐官のイザナミノミコト、新人獄卒の唐瓜・茄子などの個性豊かなメンバーと共に、ドSな鬼灯たちの日常を描く。人にとっての地獄、それは鬼にとっての日常であった。

個人的にはとても好きな作品です!現世の世知辛い世の中とは違い・・・地獄では労働基準法も守られている中でのホワイトな環境で獄卒達が働いています。何かと現世での過労死や孤独死などが取り上げられており、ブラックユーモアも盛り込まれている作品です。
これを読んでいると地獄に行きたいな・・・と思うことがあるかもしれませんが。今は地獄に落ちないように現世での良い行いを心がけていくようにしましょうwww天国に行けないときっついと、作品内でも触れていますので。

もちろんアニメもあり。全13話+OAD3話となっております。
現在はアニメはやっておりませんが、機会があれば一度観ていただくのもオススメです!

そんな地獄でのお話ですが、そんなに堅いものではないので。気楽に流し読みをするだけでもとても楽しめると思います。
自分はアニメの第2期が始まってくれないか楽しみにしておりますー

それではまた後ほど~

ノシ